熱海富士母は?妹は?学歴、性格、兄妹、愛される理由

熱海富士
atamofuji1

永谷園のCMが突然消滅してしまった熱海富士。

永谷園のCMには、高見山、高見盛、遠藤、照ノ富士などの歴代人気力士が出演していた『人気のバロメーター』的なCMだけに本人も残念な様子です。

熱海富士の父親は離婚後、消息がつかめていない様子です。

今回、熱海富士の家族や熱海富士の学歴などについて記載させていただきます。

 

熱海富士の父親は離婚していた

熱海富士は千葉県で生まれましたが、小学校2年生の時、両親が離婚し、母親と共に熱海市で母子家庭として育ちます。

熱海富士の祖母、武井みさ子さんは千葉県白井市在住であることが分かっていますが、母親の奈緒さんの実家は千葉県白井市なのか、熱海市なのかは分かっていません。

熱海富士の本名、朔太郎(さくたろう)は、父親が詩人の萩原朔太郎にあやかって命名しました。

それ以外の父親の情報は無く、名前や職業、消息も不明です。

 

熱海富士の母親は?

haha

熱海富士の母親は武井奈緒さんで、2024年の時点で年齢は44歳です。

家の近くの温泉施設で働かれています。

2021年7月におきた、大規模土砂災害の熱海市伊豆山地区から、車で約10分ほどの距離に家があります。

 

熱海富士の兄妹は?

熱海富士には3歳年下の妹、陽奈(ひな)さんがいます。

2005年8月5日生まれの2024年現在19歳です。

陽奈さんは小学校4年生の時に相撲を始め、三島わんぱく相撲で優勝しています。

三島相撲クラブでは、兄にぶつかり稽古をしてもらうほど仲がよく、兄の名前(さくたろう)を略して「さく」とよんでいたそうです。

kyoudai

SNSより引用

その後、中学1年生で全国女子相撲選手権大会で準優勝をはたします。

高校は兄と同じ沼津市の飛龍高校に進学し、相撲部に入部します。

1年生の時に全日本女子相撲選手権大会で軽量級3位に入り、2年生のときには国際女子相撲選抜堺大会の一般女子軽量級で3位になっています。

imouto

SNSより引用

高校2年生の11月には飛龍高校相撲部で初めて女子主将を務めます。

過去の実績と練習への取り組みが評価されたそうです。

3年生の10月には、全国女子相撲選手権の団体戦で準優勝をはたします。

母子家庭ということもあり、熱海市から沼津市の飛龍高校への通学費をまかなうために週2回、飲食店でアルバイトをしていました。

高校卒業後は学生相撲の強豪である金沢学院大学に進学しています。火鵬の母校でもあります。

 

熱海富士の性格について

熱海富士は小学校6年生の時には体重が100キロ近くあり、毎食1人で4合以上のお米を食べ、1リットルの牛乳を飲んでいたそうです(1日ではなく1食です)。

給食は山盛りで「カレーは飲み物」と言っていたそうです。

小学校の卒業文集で、「将来力士になります。四股名には熱海を入れます」と具体的に書いています。

趣味は食べ歩きで、子供のころからよく食べていたそうです。

高校時代に、通学の定期代や遠征費用を得るために、週末の練習後に皿洗いのアルバイトをしていました。

熱海富士についてこちらの記事も読んでいただけるとより熱海富士を理解することが出来ます。

熱海 富士「永谷園 お茶漬けCMなぜ消されたのか?」

熱海富士の学歴

小学校2年生の時に熱海市立第2小学校に転向します。

nihondaigaku mishima cyugaku

日本大学三島中学

nihondaigaku mishima cyugaku map

日本大学三島中学

日本大学三島中学

偏差値42

静岡県内 66位/79件中  全国 2384位/3578件中

atamicyugaxtukou

熱海市立熱海中学校

atamicyugakukou map

熱海市立熱海中学校

熱海市立熱海中学校に転校

hiryu

飛龍高等学校

hiryukoukou map

飛龍高等学校

飛龍高等学校

偏差値 38-39 静岡県内 267位/284件中

静岡県内私立 102位/113件中

全国   8523位/9830件中

出身有名人

ガダルカナル・タカ(たけし軍団)、駿河司章洋(力士)、渡辺雄二(プロボクサー)など。

 

・小学校時代は柔道と野球に打ち込んでいましたが、5年生の時にわんぱく相撲地区大会「三島場所」で優勝します。

・6年生の時に三島相撲クラブで本格的に相撲を始めます。

・6年生の時にはすでに体重が100kgを超え、学校が体重計を買い替えたそうです。

・日本大学三島中学に進学し、柔道部に所属します。

・しかし、相撲部のある熱海市立熱海中学校に転校し、相撲に専念します。

・中学2年生で、中学校総合体育大会相撲競技で個人7位、静岡県中学性相撲選手権大会で5位になります。

・中学3年生で、全国中学校相撲選手権大会個人5位、東海中学校総合体育大会相撲競技で優勝します。

・熱海富士は母子家庭であったので、中卒で角界に入りたいと考えていましたが、母親が高校進学を希望したので、進学を考えます。

・中学時代から練習に参加していた飛龍高校から声をかけられたこともあり、特待生として飛龍高等学校に進学しました。

・1年生からレギュラーで活躍し、2年生の時に国体の少年男子団体4位になります。

・3年生の時はコロナで主要な大会が全て中止になりました。

・同じ部屋の翠富士(6歳上)も飛龍高校出身で、主将を務めていました。

・高校3年間で130kg~170kgまで増量したそうです。

・熱海富士は多くの相撲部屋から誘いを受けますが、稽古の厳しいと言われている伊勢ヶ濱部屋を選びます。

・目標とする力士は兄弟子の照ノ富士で、「お手本で、憧れの存在。よく指導してくれ、気にかけてもらっている」そうです。

 

熱海富士父親は?「離婚後家族が一体となって頑張った」のまとめ

今回、熱海富士の家族や熱海富士の学歴などについて記載させていただきました。

父親については消息がわかりませんでした。

分かり次第、追記させていただきます。

コメント